ハトコの小部屋

ハトの姿で日常を綴るコミック・イラストエッセイ

スポンサーサイト

Posted by ハトコ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニョッキ

Posted by ハトコ on   1 comments   0 trackback


こんばんはハトコです。
冬眠モードですみません。。。

先日友人宅で「小麦粉料理を作ろう!」の会があり、
うどんを中心に皆でつけ汁とか4種類くらい作ったんです。
で、たまたまジャガイモがあるってことで、
ハトコ得意のひらめきで「小麦粉とジャガイモを使った料理」…1_20130218222046.jpg
を作ることにしました。
…ちなみに、過去作ったことはなかったんですけどね。チャレンジ!

材料:ジャガイモ、小麦粉、塩 シンプル!
まずはジャガイモを茹でますが、
ここはラップに包んでレンジで15分ほどチンしてしまいます。←この方法レシピにはないオリジナルです。
2_20130218222046.jpg
柔らかくなったジャガイモをグニグニとつぶします。←キテレツ大百科へのオマージュ的表現
3_20130218222045.jpg
そこへ塩少々と小麦粉1/2カップを入れます…「なんか1/2カップ…ちょっと多くない?」
5g.jpg
勝手に分量を変更←しかも目分量
よく混ぜます。
で、丸めます。仲間達が手伝ってくれて、たくさんのニョッキが生まれました!!
4_20130218222045.jpg
沸騰したお湯に入れ茹でます。
6_20130218222111.jpg
浮いてきたら、出来上がり…なのですが
7_20130218222111.jpg
ここでなんとニョッキがぼんやりとばらけてきました!!!
予想だにしていなかった緊急事態です。

…そして完成したのは…
8_20130218224616.jpg
丸めた苦労が無に帰す完成品。
恐らく、小麦粉が足りなかったみたい★
でも優しい仲間達は「美味しい」って食べてくれたよ。
ありがたいね。

我流でも美味しく出来る料理のセンスを体得するには
まだまだ回数が必要そうなので、今後も精進します!押忍!!

スポンサーサイト

ハトクック「シソパンパン」

Posted by ハトコ on   8 comments   0 trackback



前回の最後に書いた「シソパンパン」

反響があったので珍しく早めに描き…ます。 そうでもない?すまん


「シソパンパン」はマジ恐ろしく簡単な料理です。

パパハトが発明した料理で、我が家の朝ご飯には欠かせないものですが、

料理と言えるのか怪しいほど簡単です。

がっかりするかも。。。

11-29-2.jpg


じゃ、早速…作り方ですが…

まずシソをおもむろに手に乗せます…

11-29-3.jpg

そして…



























11-29-4.jpg

叩く


11-29-5.jpg

叩く!


11-29-6.jpg

叩く!!!

…もう分かりましたね。

そう…シソをパンパンするってのがネーミングの由来の料理です。

そんで…
11-29-10.jpg

分量?…適当です。






11-29-9.jpg


きゃーかっこいい!

11-29-8.jpg

ご飯に乗せて食べます。


本当に期待はずれもいい所でごめんなさい。

つまりシソに調味料がからむようにするのが大事な所なのです。

シソ好きにはたまらない一品ですよ☆


余談ですが、最近は叩くのが面倒になったハハハトは

箸でブスブス刺してるので、専ら「シソブスブス」となって食卓に上ります。










ランキングに参加していますにほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ人気ブログランキングへよろしければポチッと





ハトクック

Posted by ハトコ on   6 comments   0 trackback



11-23.jpg
今回はよく作る「おやつ」のレシピのご紹介です♪
(というかアタシは「昼ご飯」として食べるんですけどね)


何かと言うと…


11-23-2.jpg

はい、そこ!「ホットケーキ…って料理?」とか、ざわざわしない!


11-23-3.jpg
(しかも主要成分はホットケーキミックスです。ますます料理っぽくないです。)

普通は牛乳なんですが、代わりにヨーグルトを入れます!
(ヨーグルトはプレーンを使いますが、余ったイチゴヨーグルト入れた事もあるし、お好みで)
それとこれもお好みで「きな粉」を。イソフラボンとか食物繊維とか摂取です。

ヨーグルトときな粉が入ってるだけで、
「あーダイエット中なのに甘いもの食べちゃった」的な罪悪感が軽減します。

分量…?適当です!

順番が重要です。
ホットケーキミックスに、最初に卵、次にヨーグルトをちょいちょい入れて、ゆるさを調整する感じで。
意外と卵も水分あるし、ヨーグルトもホエー成分(上に浮いてる水)があるので、
牛乳無くても大丈夫です。


11-23-4.jpg


ちょっと「ゆるいかな?」って生地になるかと思います。
でも焼いちゃうし、シャバシャバじゃなきゃ大丈夫。
不安に思ったら、もうきな粉とか、最終手段は小麦粉入れたりすれば何とかなる気がします。


いよいよ焼きです。
バターがとけ、フライパンに生地を入れたらフタをして弱火でじっくり焼きます。
こげたら超テンション下がるので、様子をうかがいつつ。


11-23-5.jpg



片面が焼けたらひっくり返しですが、生地がゆるいので飛び散る事があります。
注意して慎重に返して下さい。

筆者は、以前図のように生地に襲われ、顔面に全治1週間程の火傷を負いました。

11-23-6.jpg

しかし、顔を傷つけられても食べたい、それがホットケーキ!


うまい事返せたらあとはもう待つのみ。
フライ返しで割ってみて、生地がついてこなかったら完成です。


しかし、大体あと1枚くらい焼ける生地が残ると思うので、
焼きたてを食べたい私は、2枚目を焼いている間にもう1枚目は食べます
だって、冷めちゃったらおいしさがね、半減しちゃうし。
なんでも焼きたては何もつけなくてもおいしいものですから。

11-23-7.jpg


そんな感じです。

ヨーグルトを使うと、仕上がりが普通より「しっとり」「もちもち」になり、おいしいです。

ちなみに、ホットケーキにかけるのはハチミツじゃなくて、メープルシロップ派です。
それと、お供は牛乳もいいですが、ブラックコーヒーを好みます。
11-23-8.jpg



こういう手軽に出来て、シンプルで美味しい…そんな料理が私は好きです!

今後ハトクックやることがあれば、「シソパンパン」のご紹介でもしようかな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。